ブログ記事一覧

静岡市葵区 妊娠中や産後に骨盤矯正をする意味

2018-11-23 [記事URL]

藤枝市 妊娠中や産後に骨盤矯正をする意味は?

骨盤が歪むことによって様々な体調不良を起こしてしまいますが、単にそれだけではなくて精神的に不安定になってしまうこともあるのです。
逆に骨盤の歪みを改善することで、産後によく見られる尿漏れが起こらなくなったり、ダイエットが成功したりするものです。
このように心身共に健康になる人がたくさんいるために、骨盤矯正は医学的にも認められている治療で病院も骨盤を矯正することを進めるケースが増えてきているのです。
まずは、骨盤や体の軸を歪ませてしまうような日頃の悪い癖をできる限り改善していくことを心がけることです。

骨盤矯正というと骨盤に大きな負担がかかる時期の妊娠中や産後などが良く知られています。
妊娠中や産後に骨盤を矯正することで、どのような効果が得られるのでしょうか?
妊娠中に骨盤を矯正をすることで子宮を支える骨盤底筋が柔軟になって血流も良くなることからダメージが抑えられて安産になる可能性を高められます。
また出産時に骨盤が開くと共に伸びきってしまう骨盤底筋のせいで尿漏れになりやすいのですが、その尿漏れの予防にもなるのです。
ただし、妊娠中に行う骨盤の矯正に関しては、妊娠12週を経過して何の異常がないことを確認すると共に、必ず担当医に相談して許可を得ることが重要です。
妊娠は人それぞれで症状や体調などが全く違うものですから、安易に自己判断をすることがないように注意することです。

出産時に開いた骨盤や体調などが元の状態に戻ろうとする産後は、ちゃんと骨盤や体調を整えておくことが必要な時期です。
この時にきちんと骨盤を矯正しておかないと骨盤にズレや歪みが発生してしまうので、産後に骨盤を矯正をすることはとても重要な意味があるので、子育てをしながらで大変ですがしっかり戻しておくことです。
ただ、骨盤の矯正は正しい方法で行わないと正常な状態に戻りませんし、1度で急激に治すことは体にも不具合が出やすいことです。
専門家により正しく戻すことを心がけることです。
そうして骨盤が正しい位置に戻ると体の循環も改善されますし、血行が良くなるので基礎代謝も上がります。
内臓も正常な位置に戻り正しく働くので、産後太りを解消して太りにくい体になるのです。
このように妊娠中や産後に骨盤の矯正をすることには大きな意味があることを、しっかりと認識しておくことが大事です。

その上で、先にも触れたようにしっかりとした知識と技術を持っている整体や整骨院などの専門家による矯正を受けることです。
こうした専門家に体をチェックしてもらいながら施術をしてもらうことにより、セルフケアできないことまで確実にして貰えますし、リラックス効果や相談できるメリットがあります。
また、同じく先にも触れたことですが正しい方法で行うことが重要で、間違った方法で行うと効果が得られないだけでなく、症状を悪化させてしまう可能性もあるのです。
これらのことからも整体や整骨院で専門家による施術を受けることが大事としっかりと理解しておくことが必要です。

静岡市葵区 妊娠中や産後の骨盤矯正なら、骨盤整体サロンB-STYLE+にお任せください。


静岡市葵区 マタニティ整体でつらい症状改善

2018-08-29 [記事URL]

【マタニティ整体は妊婦さんが受けるべきケア】

妊娠中に、このような症状に悩んでいませんか。

・肩コリ
・背中の痛み
・腰痛
・便通の悪さ
・恥骨の痛み
・冷え性
・むくみ

妊娠したことでこれらの症状が出るママは、大変多くいます。
妊娠という一大イベントを行っているので仕方ないと思うかもしれませんが、そんなことはありません。
これらの症状があると、辛い妊娠生活になってしまいますよね。
このような辛い症状は、改善が可能です。

妊娠中のこれらの症状が出てしまう理由は、大きくなってしまうお腹の影響です。
お腹が大きくなると反り腰になってしまい、体の重心が変化してしまいます。
体の重心が変化することにより、普段負担かかかりにくかった部分に負担がかかりやすくなってしまい、肩こりなどの症状を発してしまいます。

妊娠中にこれらの症状に悩んでいるママは、マタニティ整体で改善してみませんか。

マタニティ整体は、骨盤のケアです。
妊娠中に整体なんか受けて問題ないの?と思うママも多いと思います。
基本的には、胎盤が完成されて安定した後に可能となり、妊娠16週目以降に受けることが理想となります。
その人の体質にもよるので、相談をして決めるようにしましょう。

整骨院や接骨院では、お腹には一切負担をかけない施術を行いますので、お尚兄いる赤ちゃんへの影響はなく受けることなできます。
上記に記載した痛みの症状の他に、逆子や切迫流産防止にも効果を発揮します。
また、このような効果も発揮します。

 

・ママの柔らかい体によりストレスのない赤ちゃんとなる
・整体により血流が良くなるので、おっぱいが軌道にのりやすい
・産後の体型崩れ防止となる
・体が柔軟になるので前向きな妊娠ライフとなる

このように、妊婦さんにはメリットが多くあります。
妊娠中というのは辛いこともあるので、マタニティ整体は行うべき重要なケアといえます。

 

【マタニティ整体はどんな感じ?】

マタニティ整体は、このような感じの整体です。

・ソフト施術でケアを行う
マタニティ整体は、妊娠しているママに影響を与えないよう、ソフトな施術で行います。
ボキボキと力を入れて行わないので、安心してお任せができます。
中には、気持ちよくて眠くなってしまう人もいるほどです。

・どのような施術なのか
骨盤の調整や股関節周りの筋肉のケアを行うことで、妊娠中の骨格のゆがみや筋肉・血行の濁りを改善していきます。

・どれくらい通えばいいのか
症状にもよりますが、月1~4回くらい通っている人が大半です。
自分だけではなく赤ちゃんのためを思って、週1度通う方が多いようです。

 

マタニティ整体を受けた方の感想をチェックしてみると、受けて良かったという声が多く挙がっています。
妊娠中は不安も多くありますが、不安を解消させるためにもマタニティ整体は大変オススメとなります。
妊娠に関する情報も得ることができるので、大変助かりますよ。
順調な出産へとみちびくために、検討してみてはどうでしょうか。

 

静岡市葵区 マタニティ整体でつらい症状改善なら、「骨盤整体サロンB-STYLE+」にお任せください。


静岡市葵区 産後の冷え性

2018-08-21 [記事URL]

【産後の冷え性の原因】

今まで冷え性に縁が無かった人でも、産後に急に冷え性になってしまう場合があります。
寒く感じることが多くなって、どこか悪いのでは?と、心配になってしまう人もいます。
産後に急に寒気を感じることが多くなった理由は、出産によって冷え性になる体質になってしまったことです。

産後に冷え性になってしまう原因は、これらが挙げられます。

・自律神経の乱れ
育児などによりストレスや疲れが溜まってしまい、自律神経が乱れてしまうことがあります。
自律神経が乱れてしまうことで体温の調整ができなくなり、体が冷えてしまうことが多くなってしまいます。

・血流の悪さ
出産により骨盤がゆがんでしまうことで、血流が悪くなってしまうことがあります。
また、母乳に栄養がいってしまうことで、血液量が少なくなってしまいます。

・食生活の悪さ
産後は育児に気を取られてしまい、自分のことまで気が回らないママも多くなってしまいます。
体を冷やす食べ物ばかり摂取してしまい、体を冷やして冷え性となってしまうことがあります。

冷え性は、対応の仕方により改善の余地があります。
育児と並行して冷え性ケアをして、体質改善へとみちびいてみましょう。

 

【産後の冷え性の改善方法】
冷え性改善方法の基本は、体を温めることです。
体の内側と外側を温めることを実践して、冷え性改善をしてみましょう。

・足を冷やさない
冷え性の人は末端が冷たくなる傾向があり、足元の冷えに悩まされます。
体を温める時は、足元から温めるようにしましょう。
靴下やレッグウォーマーを使って、温めてみましょう。
特に足首を温めることが効果的であり、足首が隠れるように温めることがコツとなります。
また、足湯など足をとことん温めるケアも、オススメです。

・食べ物で体を温める
食べ物で体を温めることは、冷え性改善に大きく役に立ちます。
冷たい食べ物は極力避けて、暖かい食べ物を食べるようにしましょう。
体の中を温めやすい食べ物は、寒い地方で採れる食材や土の中で成長する食材が効果的です。
ネギやショウガ、ニンニク、みそ、人参、レンコン、ゴマ、ごぼう、しょうゆなどがオススメです。

・飲み物に気を付ける
清涼飲料水やコーヒー、紅茶は体を冷やす飲み物なので極力避けましょう。
体を温める飲み物を飲んで、体の内部から温めましょう。
しょうが湯、ほうじ茶、ウーロン茶などは、体の芯から温めてくれます。

・整体で改善
産後は骨盤がゆがんでおり、骨盤のゆがみの影響で血流が悪くなっています。
そのため、骨盤のゆがみ改善によって冷え性を改善させることができます。
整骨院や接骨院で、骨盤のゆがみを改善してみましょう。
骨盤のゆがみを改善することで、痩せやすい体質になったりスタイルが良くなることも期待できます。
産後のママには嬉しい効果がいっぱいあり、今産後のママの間で人気があります。
整体といっても痛い施術はしなく、適度な力で施術をするので安心してお任せできますよ。

 

産後の冷え性は、赤ちゃんのお世話にも影響してしまいます。
元気に赤ちゃんと過ごせるように、いち早く改善へとみちびきましょう。

 

静岡市葵区 産後の冷え性なら、「骨盤整体サロンB-STYLE+」にお任せください。

 

 


静岡市葵区 産後に便秘になる理由

2018-08-08 [記事URL]

【産後に便秘になる理由】

産後には、便秘になってしまうママがいます。
産後の便秘になってしまう原因は、これらの原因が挙げられます。

・便意を感じにくくなってしまう傾向がある
出産により肛門括約筋が伸びてしまい、便意を感じにくくなってしまうことがあります。

・水分不足
母乳をつくるために体内の水分を使うことで、腸が水分不足となってしまい便秘になってしまうことがあります。

・出産時にできた傷口への不安
出産時にできた傷口が気になる、排便をためらってしまう便秘になってしまうことがあります。

・ストレスや疲労
産後のママは赤ちゃんのお世話で、ストレスや疲労を抱えてしまいます。
ストレスや疲労により女性ホルモンのバランスが乱れてしまい、腸内環境が変化してしまうことで便秘になってしまうことがあります。

・便意を我慢してしまう
赤ちゃんのお世話に没頭してしまい、あとで行こうと思いそのままになってしまうことにより、それが重なることで便秘になってしまうことがあります。

・運動不足
産後は赤ちゃんのお世話で自分のことに目を向けることができず、運動不足により腸の働きが低下してしまい便秘になってしまうことがあります。

産後のママは、このような要素が多く便秘になりやすい傾向があります。

産後のママの便秘は、原因がわかりやすいので意外と改善しやすい傾向があります。
コツコツと改善していき、便秘を改善させましょう。

 

【産後の便秘の改善方法】

産後の便秘は、以下のような改善方法で楽になっていきましょう。

・水分をこまめに取る
産後のママは赤ちゃんに授乳しているので、体内の水分が不足しがちです。
その分多く水分を補って、水分不足を改善させましょう。
産後のママは、できれば1日3リットルは摂取することをオススメします。
水かノンカフェインのお茶がオススメであり、カフェイン飲料は避けるようにしましょう。

・便秘解消の食べ物を摂る
産後の便秘は、便を柔らかくしたり腸内環境を整える食べ物が必要です。
わかめ、ごぼう、モロヘイヤ、春菊、プルーン、海藻、大豆製品、アーモンド、ヨーグルトなどがオススメとなります。
これらの食べ物を食生活に効率的に取り入れて、便秘ケアをしましょう。

・骨盤矯正
産後は骨盤がゆがんでおり、ゆがんだ骨盤部分に内臓が下がってしまうことがあります。
骨盤矯正を行うことで、腸の位置が正常になり便秘改善へとみちびくことができます。

・トイレに行く時間をつくる
赤ちゃんのお世話は忙しいですが、便意が合ったら我慢せずトイレに行く時間をつくるようにしましょう。
出産時の傷が気になりますが、トイレで多少いきんでも傷口が裂けることはありません。
そのため、多少痛みを感じても気にせずトイレに行くようにしましょう。

 

産後は、ママはとても忙しいです。
そんな時に便秘になって調子が悪くなってしまったら、赤ちゃんのお世話もままならなくなってしまいます。
赤ちゃんのお世話をきちんと行えるよう、便秘は早めに改善しましょう。

静岡市葵区 産後に便秘になる理由なら、「骨盤整体サロンB-STYLE+」にお任せください。


静岡市葵区 産後の尿漏れの原因と症状

2018-08-01 [記事URL]

【産後の尿漏れの原因と症状】

出産後、尿漏れに悩んでしまうママは少なくありません。
出産前は何の問題も無かったのに、なぜ産後の尿漏れが発生してしまうのでしょうか。

産後の尿漏れの原因は、骨盤底筋が衰えてしまったことです。
出産をすると骨盤底筋が衰えてしまい、骨盤内臓器が垂れ下がってしまいます。
骨盤底筋が衰えることで骨盤内臓器がどんどん垂れ下がってしまい、膀胱に圧迫してしまい尿漏れとみちびいてしまうのです。
出産の負担により発生するので、出産回数が多いママほど尿漏れになりやすい傾向があります。

出産後にこのような尿漏れが出ている場合は、産後尿漏れの可能性があります。

・くしゃみをした時に尿漏れをする
・咳をした時に尿漏れをする
・力を入れた時に尿漏れをする
・笑った時に尿漏れをする
・ビックリした時に尿漏れをする

少しの尿漏れなら、尿漏れパットで改善が可能となります。
しかし、尿漏れの量が多い、尿漏れがあまりにも長く続く場合は、1度病院で診てもらうことをオススメします。

 

【産後の尿漏れの対策】

産後の尿漏れの対策は、これらのケアで改善へとみちびきましょう。

〇骨盤底筋をエクササイズ
骨盤底筋をエクササイズして鍛えることで、産後の尿漏れ改善へとみちびくことができます。
誰でも簡単にできる骨盤底筋のエクササイズを、ご紹介いたします。

・肛門をギュッと締める
・そのまま5秒ほどキープする
・力を抜く

これだけで、OKです。
慣れてきたら、5秒を10秒にするなど時間を長くするようにしてみましょう。
ただ肛門に力を入れるだけなので、どこでも簡単に行うことができますよ。

〇骨盤矯正
骨盤矯正により骨盤内臓器の垂れさがりを防止させることができます。
また、尿漏れに効くツボを刺激してもらことで、尿漏れ改善へとみちびくことができます。
産後のママは骨盤が開いて歪んでいるので、整骨院や接骨院で施術を受けて骨盤を元に位置に戻すようにしましょう。
骨盤矯正は、バリバリと乱暴に施術を行うことはありません。
適度な力で施術を行っていくので、産後のママでも安心して受けることができます。
骨盤矯正により、尿漏れだけではなく、スタイル改善や便器、新陳代謝の改善にもみちびくことができます。
産後のママにはとても大事なケアですので、是非取り入れてみましょう。

・お腹を締め付けない
お腹を締め付けることで、尿漏れや頻尿が発生しやすくなってしまいます。
女性はタイツやガードルなど、キツイ下着を付けることがありますが、尿漏れしている時には絶対に使ってはうけません。
お腹を締め付けないゆったり目の下着にするようにして、尿漏れを悪化させないようにしましょう。

 

産後の尿漏れは、これらのケアで改善へとみちびくことができます。
放置していても改善することはなく、ずっと尿漏れしやすい体質で過ごさないといけなくなってしまいます。
尿漏れが酷くなると1度出て止まらなくなってしまうこともあるので、早めに改善させることをオススメします。

静岡市葵区 産後の尿漏れの原因と症状なら、「骨盤整体サロンB-STYLE+」にお任せください。


静岡市葵区 産後の抜け毛対策

2018-07-28 [記事URL]

【産後は抜け毛は放置しても大丈夫?】

産後は様々な悩みが出てしまいますが、抜け毛が気になってしまう人もいると思います。
妊娠中には女性ホルモンのバランスが悪くなってしまい、頭皮に様々な影響が出てしまうことがあります。
ほとんどの場合、女性ホルモンの関係で抜け毛になりやすくなってしまいます。

産後の抜け毛は、産後3カ月頃から始まっていきます。
個人差がありますが、おおよそ産後1年ごろまで続きます。
抜け毛のピークは産後5~6か月頃で、ひどく驚いてしまうほど抜け毛が発生してしまうこともあります。
ひどい場合は、排水溝が詰まるほど抜け毛が発生してしまうこともあります。
ほとんどのママが、1回や2回のシャンプーで排水溝が詰まってしまったという経験をしているようです。
また、床に落ちる毛の量が、目に見えて多くなったという声も多く挙がっております。
肩に落ちたり腕に落ちたりなど、今までにない抜け毛の発見の経験をする方もいるようです。
産後は通常の2倍以上抜け毛が発生すると言われており、1日200~300本の髪の毛が抜けると言われています。
多い人は、1日400本ほど抜けることもあり、想像以上に多くの髪の毛が抜けることがわかります。

しかし、これは出産後によくあることであり、女性ホルモンが改善していけば徐々に改善していきます。
そのため、ビックリし過ぎて落ち込んだりしないようにしましょう。
落ち込むことでストレスとなってしまい、余計抜け毛へとみちびいてしまうことがあります。
また、女性ホルモンの影響による一過性の抜け毛なので、産後の抜け毛は直ぐに新しい毛が生えてきます。
例え1日400本や500本抜けたとしても、同じ分の髪の毛が生えてくることで元の状態に戻ることができます。

 

【産後の抜け毛改善方法】
産後の抜け毛は、このような改善方法で抜け毛状態を元に戻りやすくさせると良いですよ。

・女性ホルモンのバランスを整える
女性ホルモンのバランスが悪くなることで抜け毛が発生しているので、女性ホルモンのバランスを整えることで改善へとみちびくことができます。
女性ホルモンは食べ物で補うことができるので、食生活を改善してみましょう。
大豆イソフラボンやキャベツには、女性ホルモンと似たような働きをする成分が含まれています。
大豆イソフラボンやキャベツを摂取することで、女性ホルモンのバランスを整えることができます。

・ストレスを溜めない
ストレスは、抜け毛へとみちびきます。
ストレスを溜めこまないようにして、極力発散するようにしましょう。

・体を冷やさない
体を冷やすと血流が悪くなるので、抜け毛が悪化してしまいます。
入浴など体を極力温めて、抜け毛が起きにくくしましょう。

・整骨院で改善
血流を良くする施術を行うことで、産後の抜け毛を改善させることができます
産後のママは骨盤のゆがみなども発生しているので、骨盤のゆがみと抜け毛改善施術を一緒に行うといいでしょう。

 

産後の抜け毛は、対策をしなくても時期がくることである程度は改善していきます。
しかし、産後半年経っても改善に兆しがない場合は、何かの原因が発生している場合があります。
専門に診てもらい、治療を受けるようにしましょう。

 

静岡市葵区 産後の抜け毛対策なら、「骨盤整体サロンB-STYLE+」にお任せください。


静岡市葵区 母乳の出を改善

2018-07-21 [記事URL]

【産後に母乳がスムーズに出ない理由】

赤ちゃんを出産すると、母乳が出るのは当たり前だと思いますよね。
しかし、中には母乳が出にくくなってしまい、必要量を確保できなくて悩んでしまうママも少なくありません。
なぜ出産したのに、母乳がスムーズに出ないのでしょうか。

母乳がスムーズに出ない理由は、これらの理由が考えられます。

・血行不良
母乳は、血液から作られます。
そのため、血行不良の場合は母乳に出が悪くなってしまいます。
女性は冷え性の人が多く、冷え性により血行不良となり母乳の出が悪くなってしまうことがあります。

・貧血
貧血の人は血液量が人より少ないので、母乳がつくりにくい体質であり母乳の出が悪くなってしまうことがあります。

・乳腺炎
産後1~4カ月の間になりやすい症状であり、おっぱいが詰まったりおっぱいが痛くなる症状です。
乳腺炎の影響で母乳の出が悪くなることもあるので、痛みがある場合は専門に診てもらうべきといえます。

・ストレス
ストレスを多く抱えてしまうことで女性ホルモンのバランスを崩してしまい、母乳の出を悪くさせてしまうことがあります。
出産後はストレスを抱えてしまうので、母乳の出に大きく影響を与えてしまうことがあります。

母乳の出は、ちょっとした原因によっても発生してしまいます。
そのため、ちょっとしたケアで改善することもあります。
母乳の出の悪さは病気へとつなげてしまうこともあるので、きちんとケアして改善させるようにしましょう。

 

【産後に母乳がスムーズに出ない状態の改善方法】

産後に母乳がスムーズに出ない場合は、このような改善方法で母乳の出を良くしてみましょう。

・赤ちゃんにたくさん吸ってもらう
赤ちゃんにたくさん吸ってもらうことで、ママの女性ホルモンが刺激されて母乳が出やすくなる場合があります。
吸わせないから出ない場合もあるので、チャレンジしてみましょう。

・おっぱいマッサージ
母乳の出が悪い時は、おっぱいマッサージが効果的です。
乳房をマッサージしたり、乳頭に圧を掛けたり伸ばしてマッサージをすることで、母乳の出が良くなる場合があります。

・整骨院や接骨院での治療
育児中というのは、コリが発生しやすい傾向があります。
コリは血流を悪くさせるので、母乳を少なくさせてしまうことがあります。
血流改善の鍼灸ケアにより、母乳の出を改善してみましょう。
血流改善はツボ押しが効果的であり、整骨院や接骨院で行ってくれます。
効果的な治療となるので、短期間での改善へとみちびくことができますよ。

・体を冷やさない
体を冷やすと血流が悪くなってしまうので、母乳の出が悪くなってしまいます。
体を冷やさないようにし、常に暖かくするように心がけましょう。
温かい湯船に浸かったり温かい食べ物を食べるなど、体を温める生活習慣を付けましょう。

 

母乳の出の悪さは、意外と簡単に改善できる場合があります。
もしこれらのケアをしても改善しない場合は、専門医に相談をするようにしましょう。

 

静岡市葵区 母乳の出を改善なら、「骨盤整体サロンB-STYLE+」にお任せください。


静岡市葵区 産後ダイエットの成功

2018-07-08 [記事URL]

【産後ダイエットを失敗してしまう理由】

産後ダイエットは、出産前の自分に戻るための大事なケアです。
しかし、成功する人と失敗してしまう人がいます。
どのような点の違いが、成功と失敗を分けているのでしょうか。

産後ダイエットを失敗してしまう人は、張り切り過ぎて失敗してしまう人が大半のようです。
産後ダイエットは長距離走みたいなものなので、最初からペースを早めてしまうと失敗してしまいます。

産後ダイエットの具体的な失敗例は、このような感じです。

・運動を張り切り過ぎてケガをしてしまい、ダイエットを続けることができなくなった
・張り切り過ぎて過密な内容のエクササイズにしたことで、続けることができなかった
・食事制限ダイエットをしたら母乳の出が悪くなってしまった
・食事制限と育児の2つのストレスにより暴飲暴食をしてしまった

これらの理由は、産後ダイエットを失敗してしまったよくある経験です。
出産後は明らかに体型が変わっているので、根気よく行って早めに形にしたいと思うママが多いようです。
しかし、急ぎ過ぎると失敗してしまいます。

産後6か月間の脂肪は、流動性の脂肪と呼ばれています。
そのため、一般的な脂肪とは違い落としやすい脂肪といわれています。
焦らなくても落とすことができるので、ゆっくり確実なダイエットへとみちびくようにしましょう。

 

【産後ダイエットを成功させるポイント】

産後ダイエットを成功させるポイントは、これらが挙げられます。

・無理をしない
無理をすると、ダイエットは絶対に続きません。
特に産後は色々ストレスが溜まりがちですので、少し無理をするだけで大きな負担となってしまいます。
無理がかかるダイエットは絶対にせず、自分のペースで行うことができるやり方で行っていきましょう。

・楽しめるダイエットを行う
無理をせずにダイエットをするためには、楽しめるダイエットへとみちびくようにしましょう。
近所をウォーキングをして楽しみながらエクササイズをする、子供と一緒に運動をするなど、楽しいエクササイズなら負担にならず快適に続けることができます。

・時間をかけてダイエットをする
短時間でのダイエットは体に負担をかけてしまい、赤ちゃんにも母乳での影響も与えてしまうので良くありません。
短期間のダイエットは肌にも負担がかかってしまうので、キレイには痩せません。

・母乳を与える
産後ダイエットに成功した方の声をチェックしてみると、母乳でお子さんを育てた人が成功している傾向があります。
神田うのさんは、母乳でお子さんを育てて妊娠前よりも痩せたそうです。
母乳の栄養バランスを考えた食事内容を徹底されたそうで、自分自身も余計なカロリーを摂取せずに済んだそうです。

 

出産とすると、妊娠前の体型には戻ることができないのではと、諦めてしまう人も多いようです。
しかし、ちょっとしたポイントを掴んで生活することで、産後ダイエットは成功させることができます。
妊娠前の体系を維持して、綺麗なママになりましょう。

 

静岡市葵区 産後ダイエットの成功なら、「骨盤整体サロンB-STYLE+」にお任せください。

 


夏バテは「自律神経失調症」と同じ?!

2018-07-05 [記事URL]

代表する症状は?
・全身がだるく、疲れがとれない
・胃腸の調子が悪くなり、食欲がなくなる
・疲れているのに夜眠れない

自律神経とは、呼吸、消化吸収、血液循環、体温、心拍数などを調整している神経です。体のほとんどの器官は、脳にある自律神経の中枢によってコントロールされています。

夏バテも自律神経に負担がかかりすぎて起こる、いわば「夏特有の自律神経失調症」です。

エネルギー効率を高めるクエン酸がおすすめ!
レモンやグレープフルーツなどの柑橘類、梅干し、お酢などの「酸っぱい」食材に多く含まれる「クエン酸」も、疲労回復効果がある成分です。

ぬるめの風呂で眠りやすい体にする!
より良い睡眠を取るには38~40度くらいのぬるめのお湯に10~15分くらい入るのが効果的です。
ぬるめのお湯であれば疲れをためず、体の奥底の深部体温を上げることができます。少し深部体温を上げてあげることで血行がよくなり、入眠する時刻には深部体温が下がって深い眠りに入りやすくなります。

施術を受ける事で日々の疲れが取れやすくなります。
不調や痛みがありましたら、ビースタイルプラスにご相談下さい。


静岡市葵区 産後の腰痛の原因

2018-07-01 [記事URL]

【産後の腰痛の原因】

今まで腰痛に無縁だった人も、出産後に腰痛になってしまったなんていう声は多く挙がっています。
なぜ産後の腰痛は発生してしまうのか、それには以下の3つの原因が挙げられます。

・骨盤のゆがみ
出産の際に骨盤に負担がかかってしまい、骨盤がゆがんでしまうことで腰痛を発生させてしまいます。

・育児によって腰に負担がかかる
育児の際は、前屈み体勢になって行うことが大半です。
前屈みになると腰に大きな負担がかかってしまい、負担が蓄積されてしまい腰痛となってしまいます。

・お腹や骨盤の筋肉の働きが悪くなってしまう
妊娠中はお腹が大きくなることで、お腹が大きくなることで腹筋と骨盤底筋という筋肉が急激に伸ばされてしまいます。
出産後はこの筋肉が縮みにくくなってしまい、腹筋や骨盤底筋の機能が低下してしまいます。
そのため腰の筋肉へ大きな負担をかけてしまい、腰痛になりやすい状態となってしまいます。

これらの3つの原因が組み合うことにより、産後は腰痛になってしまう確率が増えてしまいます。

産後の腰痛は、原因がわかっているので改善しやすいです。
悪化して動けなくなると赤ちゃんのお世話もできなくなるので、軽度のうちに改善させるようにしましょう。

 

【産後の腰痛の改善方法】
産後の腰痛の原因の改善は、このような改善方法で楽になっていきましょう。

・骨盤ベルトや骨盤コルセットを使う
開いてしまい歪んだ骨盤は、骨盤ベルトや骨盤コルセットで改善が可能です。
ただ巻いているだけで徐々に骨盤の位置が正常に戻っていくので、オススメです。
適した骨盤ベルトやコルセット、取り付ける位置などがありますので、専門医に相談するようにしましょう。

・骨盤矯正
確実な腰痛改善のためには、整骨院や接骨院での骨盤矯正がオススメとなります。
歪んでいる骨盤を正常な位置に戻すことができるので、腰への負担が少なくなり腰痛を緩和させることができます。
プロの力を借りて改善するので、失敗なく腰痛改善へとみちびくことができますよ。
整骨院や接骨院での骨盤矯正は、産後という部分を組んでケアしてくれるので、安心してお任せができます。

・NGの姿勢を取らない
出産後は骨盤が柔らかくなっているので、ゆがんだ姿勢をとることで簡単に腰痛となってしまうことがあります。
横座りは骨盤ゆがみの原因となってしまうので、絶対に行わないようにしましょう。
また、授乳時は猫背になってしまうことがありますが、猫背も腰に大きな負担をかけてしまうので、よくありません。

・下半身を冷やさない
腰痛には、冷えは禁物です。
産後は赤ちゃんのお世話など忙しいので、湯船に浸かるなどのケアをして腰を温めるようにしてみましょう。
また、体を冷やさないように、薄着をしないこともとても重要となります。

 

産後はハードな日が続きますが、赤ちゃんのことだけではなく自分の体にも目を向けるようにしましょう。
腰痛は悪化すると厄介ですので、初期段階で改善させてアクティブな育児へとみちびきましょう。

静岡市葵区 産後の腰痛の原因なら、「骨盤整体サロンB-STYLE+」にお任せください。


【 1歳未満の乳児をお連れのお客様へ 】

大変申し訳ございません。「伊勢丹ANEX院」では、乳児(1歳未満)をお連れのお客様の施術はご遠慮いただいております。

乳児同伴の施術をご希望の場合は、バーガーキングさん上の「子育て支援センター」をご利用頂くか「安西院」をご利用下さい。

支援センターをご利用の場合は利用金額1時間分の半額を負担させて頂きます。

※支援センターをご利用の際は利用証明書をお持ち下さい。

静岡市葵区安西 骨盤矯正 整体

※静岡市内には2店舗あります。本サイトは「伊勢丹ANEX院」、駐車場キッズルームをご希望の場合は「安西院」をご覧ください。

伊勢丹ANEX院へのお申込みはこちら

電話・メールでのお問合せはこちら

電話: 054-269-6012
メールでのお問合せ

「骨盤整体サロンB-STYLE+」へのお電話はこちら

住所 〒420-0031 静岡県静岡市葵区呉服町2-1-5 5風来館 地下1B
ANNEX静岡伊勢丹
電話番号 054-269-6012
営業時間 10:00〜19:00
定休日 年中無休
最寄駅 JR静岡駅より徒歩10分

PAGE TOP

静岡市葵区安西 骨盤矯正 整体

※1歳未満の乳児をお連れの方、無料駐車場をご希望の場合は「安西院」をご利用ください。

榛原郡吉田町の藤接骨院
藤枝市の藤枝骨盤整体センター藤接骨院
焼津市小川の藤接骨院
磐田市見付の藤接骨院
※お客様の声はあくまで個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります。

会社概要COMPANY



静岡市 産後骨盤矯正
骨盤整体サロンB-STYLE+

住所:〒420-0031
静岡県静岡市葵区呉服町2-1-5 5風来館 地下1B ANNEX静岡伊勢丹

電話:054-269-6012




MENU

MAIL

TEL
HOME